特撮ドラマの大ヒットドラマ「仮面ライダーシリーズ」。

1971年から40年以上放送されており非常に歴史のあるドラマですよね~

そんな仮面ライダーの最新作「仮面ライダービルド」の武田航平さんが新キャラの仮面ライダーグリス/猿渡一海として出演することになったようです!

詳しく見ていきましょう!

スポンサーリンク

仮面ライダービルドのあらすじ

今から10年前に日本の有人探査機が初めて火星に着陸、謎の箱「パンドラボックス」を発見。
それを地に持ち帰る時に謎の箱から巨大な壁・スカイウォールが発生。
日本列島が東都、西都、北都と呼ばれる3つの国家に分裂した。

そして現代で東都で天才物理学者・桐生戦兎が正義の戦士・仮面ライダービルドがひそかに活躍。

桐生戦兎は何者かによって過去の記憶を奪われており、その失われた過去を取り戻すために戦うストーリーです。

仮面ライダーグリスは北都生まれの仮面ライダーで国家統治のために一般市民をも攻撃対象にする北都首相のやり方に不満を持ちつつも圧倒的なパワーで仮面ライダービルドらを圧倒します。

 

武田航平が仮面ライダービルドに出演!

「仮面ライダービルド」の放送中に武田航平さん猿渡一海/仮面ライダーグリス役を務めることが発表されました。

全国上映されている映画「仮面ライダー平成ジェネレーションズFINAL ビルド&エグゼイドwithレジェンドライダー」のラストシーンに登場する仮面ライダーグリス、その役をだれが演じるのか明らかにされていませんでした。

映画のエンドロールのキャストクレジットには「仮面ライダーグリス / ???」との表示しかされておらず、ファンの間で誰が演じるのか話題になっていました。

 

スポンサーリンク

武田航平の仮面ライダー出演はこれが初ではない?!

実は武田航平さんが仮面ライダーに出演するのはこれが初めてではありません。
およそ10年前の「仮面ライダーキバ」で主人公・紅渡(瀬戸康史)の父親・紅音也役をしていました。

この時も仮面ライダーへの変身はしていましたが、自分専用の変身ベルトとアイテムで返信するのは今回が初だそうです。

以前にも出演していた仮面ライダーに再登場するって普通の俳優さんはできないことですよね。
それだけ世間からの評価が高いということなんでしょうね!

 

ネットの反応

ネットでも歓迎の声が相次いでいます。
ネットの反応でもあるように10年前にも仮面ライダーに出ていたとは思えないぐらいに若いですよね~

全く顔が変わっていません。
いい意味で大人っぽくなった印象もあります。

2018年1月7日放送の第17話から本格的に登場するようなので非常に待ち遠しいです!

スポンサーリンク