平昌オリンピックで羽生選手に次いで銀メダルを獲得したフィギュアスケートの宇野昌磨選手。

実はかなりの天然ボケだということをみなさんはご存知でしょうか?

今回はそんな宇野昌磨選手の天然ぶりが分かるエピソードを動画も交えながら解説していきましょう!

スポンサーリンク

宇野昌磨選手の天然っぷりが話題沸騰中!

平昌オリンピックでも圧倒的な力強い演技を見せていましたが、インタビューなどから宇野昌磨選手がいかに天然なのかが窺えます。

銀メダルを獲得して表彰台で平昌オリンピックのマスコットキャラクター「スホラン」を持ちながらの記念撮影。

顔はすごく決まっていますが、ぬいぐるみも逆向きに持っているじことをどうやら気づいていないみたいです(笑)

 

この他にも天然発言がありました。

「羽生選手の活躍のおかげで注目されなくてうれしい」

「嫌いな野菜がいっぱい入っていておいしいです」

平昌オリンピックのメダルセレモニー終了後には…

「この後表彰式があるんですか?」

かなりの天然っぷりが分かりますね!

アスリートってもっとしっかり者のイメージがありましたが、宇野選手のような少し抜けた選手もいるんですね~

逆に親近感を持てます!

天然ボケの一面が見られる動画

他にも天然っぷりが分かる場面が他にも多数あります。

前日に決勝戦があって気が張っていつも以上に疲れてたことでしょう。

それなのに朝7時半からインタビューはきついですよね(笑)

朝が弱い自分にとっては眠い気持ちが手に取るように分かります。

まさかのフィギュアよりゲームに力を入れていることが分かりました(笑)

だとしても銀メダルを獲得する実力があるから優秀な選手に変わりはありませんね!

インタビュー前にズボンのひもを結ぼうとしますが諦めてしまう宇野選手。

このタイミングでひもを結ぶか?とツッコミを入れたくなりますね(笑)

ですがそこがかわいらしくて見入っちゃいます!

今までの記者会見でここまでの緩い会見はなかった気がしますね。

会見って堅いイメージがありましたがいい意味でその常識が崩れました(笑)

この天然っぷりからスタジオからも笑いの声が漏れきてます。

スポンサーリンク

宇野選手の意外な才能?

これだけ天然なのにフィギュアスケート以外に意外な特技をお持ちです。

 

それはダーツです。

NHKの「グッと!スポーツ」で特技のダーツを披露しています。

ものすごい集中力でダーツボードの中心に当てています。

アスリートならではの本番での強さが平昌オリンピックでの銀メダル獲得につながったのでしょう!

まとめ

・天然である

・圧倒的な集中力で他の人を寄せ付けない

 

宇野昌磨選手の天然が明らかになるにつれ、徐々に親近感がわいてくるだけでなく興味を持ち始める人も出てくるのではないかと思います。

今後はフィギュアだけではなくバラエティ番組にも呼ばれそうですね!

こちらも話題になっています!
 宇野昌磨と羽生結弦がつけているネックレス、どこのメーカーで値段は?
 宇野昌磨の実家、父親は社長業?母親は極道関係者?!

スポンサーリンク