毎年バレンタインデーになると街でおおくのチョコレートが売られています。

バレンタインデーといえばチョコレートなんだからチョコをあげればいいと思っていませんか?

しかし、チョコでは物足りないと思う夫も数多くいるでしょう。
中には甘いものが苦手な旦那さんもいます。

そこで今回はあえてチョコレートではない、2018年バレンタインのプレゼントで夫に喜ばれるものをご紹介します!

スポンサーリンク

2018年のバレンタインデーは何曜日?

2018年2月14日水曜日です。

この日が休みだという旦那さんもいるでしょうが多くの方は2月14日はお仕事だと思います。

その翌日も朝からお仕事の方が大半でしょう。

ですからなるべく時間をかけずに想いを最大限に伝えることが大事です。

以下では夫が喜ぶであろうバレンタインプレゼント、渡すシチュエーションをお伝えします。

 

夫が思わず嬉しくなるプレゼント

バレンタインデーにプレゼントするなら夫に喜ばれるものが良いですよね。

旦那さんは普段お仕事でお忙しいのでなかなか買い物に行く時間もありません。

ですから自分では滅多に買えないプレゼントをされると喜ばれると思います。

詳しく見ていきましょう!!

長財布

バレンタインに喜ばれるプレゼントで定番なのは長財布です。

特に旦那さんが出世をしてかなり立場が上の人になっているのに、いま使っている財布がボロボロだったりすればかっこ悪くなります。

やっぱりいいお財布を使うことで旦那さんのテンションも上がるでしょう。

そして、なによりボロくなったお財布よりきれいな財布の方が金運がアップしお金を引き寄せると言われています。

ぜひこのタイミングで財布をプレゼントするのもいいでしょう。

 

キーケース

キーケース言えば大人のイメージがあり幼い頃はいつかは持ってみたいと思う男性が多いものです。。

かくいう私もそのうちの一人です。

キーケースのホルダーで鍵の紛失防止、コンパクトにケースに収まるのでスマートさが際立ちます。

キーケースの中には刻印ができるものもあります。

車のキーや家の鍵、バイクの鍵を持っている旦那さんにはぜひ持っていてほしいアイテムです。

 

名刺入れ

名刺入れは会社で働く旦那さんに欠かせないものです。

特に営業でよく外に出られる旦那さんなら名刺入れのデザインで取引先の方に話題になることもあるみたいなので、喜ばれるアイテムの一つです。

 

腕時計

時計は時間を教えてくれるアイテムです。

しかし、最近ではスマートフォンの普及により腕江時計をしない人も街中でちらほら見かけます。

確かにスマートフォンはとても便利なツールですが反面困ったこともあります。

 

それは

・時間をすぐに見られない

・スマホを使えない状況がある

・電池が切れたら時間が分からない。

などです。

 

なるほど大体の人はスマートフォンをポケットかカバンの中にしまっているので取り出すのに時間が掛かるし、会社の会議中ではスマートフォンを出すのは抵抗がありますし、そもそもスマホの電池が切れたら時間の確認ができません。

これをどうとらえるかは個人によりますが、その点腕時計はいつでも時間を確認できるし電池が切れることはまずありません。
さらに、腕につけることでファッションアイテムとしても活かすこともできます。

 

パンツ

なかでもボクサーパンツがおすすめ。

普段旦那さんが買わない価格帯のものをプレゼントしましょう。

普段洗濯をすると思うので、そこであなたの旦那さんのパンツのデザインを見てどんなデザインを好むのかを事前にリサーチしていいボクサーパンツをプレゼントすると旦那さんも喜ぶでしょう。

ボクサーパンツは3000円以内で買えますのでお近くのお店で探してみてください。

 

ネクタイ

ほとんどの男性にとってネクタイはお仕事をするうえで欠かせないアイテムです。

スーツと同じく毎日着用するものでネクタイ一つで旦那さんの印象がガラッと変わります。

いつも夫がつけているネクタイと似たようなものでは新鮮味がありませんので、違った色・デザイン・素材のネクタイをプレゼントしましょう!

個人的にはが一番ありがたいです。
ネクタイってかなり使い方によってはすぐにボロボロになって使い物にならなくなることも多々ありますからね。

特に安いネクタイは寿命が短いので少しでもいいから高級ネクタイは一つぐらいは持っておきたいものです。

大事な会議なんかで勝負するときのゲン担ぎにもなりますからね!

 

 

ここまで夫が喜ぶであろうプレゼントを挙げました。

さあここで問題になるのがプレゼントを渡すタイミング。

 

まさか、何も考えず自分が渡したいときに渡そうと思っていませんか?

それでは旦那さんの喜び指数が半減するでしょう。

女性がサプライズを好むように旦那さんにもサプライズ的な面が必要だと思います。

 

ではどうすればサプライズ感がでるのか?
次で見ていきましょう!!

 

スポンサーリンク

プレゼントを渡すシチュエーション

事前にカバンの中に忍ばせておく

まずあなたが浮かぶのはこれではないでしょうか?

このシチュエーションに憧れを持つ男性は少なからずいます。

普段の通勤カバンの中にプレゼントを入れる+普段の感謝の気持ちをしたためた手紙も一緒に入れておきましょう。

サプライズ感が高まります。

 

机の引き出しの中

学生時代に学校の自分の机の中にバレンタインチョコが入っていなかったか確認していたはずです。

これも憧れていた旦那さんも多いと思いますので是非やってみてください。

ただ旦那さんの机の中にはプライベートなものが入っていることもあります。

そういうプライバシーに神経質な旦那さんであれば旦那さんが仕事に出かけた後に机の上にそっと置いておきましょう!!

個人的にはこれが一番いいです。

確かにカバンやコートにプレゼントが入っていると嬉しいことに変わりはありません。

しかし、プレゼントするものによってはサイズ感があるのでかさばってしまい書類などの大事な資料が入らなくなります。

 

上着のポケットの中

2月はまだまだ寒いでしょうからコートを着ていくでしょう。
なのでコート、コートを着ない場合はスーツにいれるのもありでしょう。

 

もう一度告白しよう!

自宅でプレゼントを渡す際に告白しましょう。

この時に大切なのが感謝の気持ちと自分の想いを気持ちを込めて伝えること。

例として挙げるならシンプルですが「いつもありがとう」、や「好きです」などがいいでしょう。

あまりにも長いフレーズだと旦那さんは「言わんとすることは分かるけど少し長いな…」なんて思ってしまうかもしれません。

 

シンプルなフレーズで恥ずかしい表情を浮かべながら言いましょう!

表情には出さなくても心の中ではきっと「こんなにも自分のことを想ってくれているんだ、嬉しいなぁ!」と喜んでいるに違いありません。

 

まとめ

普段なかなか口に出して感謝の気持ち、愛している気持ちを伝えられずにいませんか?

バレンタインデーはそれを言ういい機会です。

ぜひあなたにはバレンタインデーを活用して感謝の気持ちと自分の想い気持ちを伝えてほしいです。

 

バレンタインの記事はこちら!
→ バレンタインにチョコ以外で彼氏に喜ばれる手作り料理は?
→ バレンタインにチョコ以外でこれさえあげれば父に喜ばれる!?
この他のバレンタイン関連の記事はこちら!

スポンサーリンク