2018年公開の映画「犬猿」で迫力ある演技を披露している窪田正孝さん。

外見を見ると控えめなイメージがあって細い体をしてそうですよね~
ですが脱いだらすごい筋肉であることが分かったんですよ!

果たしてどんな体つきなんでしょうか?

スポンサーリンク

窪田正孝の筋肉は普通じゃない?!

言葉で言ってもイメージが湧かないでしょうからまずは画像をご覧ください!

 

 

どうですか?

 

ご覧になった瞬間お分かりになるでしょう、窪田正孝さんの筋肉はすごすぎることが。

服を着ていたらその控えめなイメージからムキムキな感じはしませんが、相当鍛えている感じが伝わってきます。

バランスよく胸や肩、腕を鍛えていることが画像から分かります。

 

ラストコップの窪田正孝もすごい!

ラストコップは日本テレビと動画配信サイトの「Hulu」が共同制作したドラマです。

このドラマでのナレーションは窪田さんが担当。

そんな窪田さんのラストコップで竹内涼真さんとの格闘シーンがありました。
それがこちら!

 

いかがですか?

窪田正孝さんの筋肉がバキバキ過ぎて竹内涼真さんがあんまり鍛えてない風に見えてしまいます。
竹内さんもこのシーンのために体を絞ってきたとは思いますが…

この肩甲骨から腕に至るまで筋肉がすごすぎて女性ファンにはたまらないワンショットになるのではないでしょうか?

 

ここで気になったのが窪田正孝さんはどうやってここまでの筋肉を手に入れたのか?
ですよね~

次はこの辺にスポットを当てます!

 

スポンサーリンク

窪田正孝のどんな筋トレをしている?

窪田正孝さんは引き締まった体でしっかりとした筋肉がついています。
いわゆる細マッチョというやつですね。

窪田正孝さんのような体を手にするには

・体を絞る

・体幹トレーニング

この二つを極めたら引き締まった体を手にできるかもしれません。

 

体を絞る

窪田さんのような引き締まった体を手にするには体を絞り込む必要があります。

体脂肪率が低いなら問題はありませんが、高い場合はまずは有酸素運動で体を絞ることが大事です。

絞っていくとだんだん腹筋が見えてくるタイミングで筋トレをしっかりしていきましょう。

有酸素運動のコツはジョギングを毎日45分程度行うこと。
脂肪は15分から20分ほどで燃える性質があるからです。

 

体幹トレーニング

窪田さんはかなりの筋トレ好きで家には鉄棒があるそうです。

暇な時間ができれば自宅にある鉄棒を使って体幹トレーニングをしているそう。

鉄棒を使った懸垂は腹筋や背筋を鍛えるのに最適です。

 

中学時代の筋肉もすごかった!

窪田正孝さんの筋肉のベースは中学生時代からすでに完成したようです。

すごい筋肉ですよね!

もうすでにこの頃に完全に体ができあがっているではありませんか!

自分なんて現在ももやしみたいなガリガリの体なのに…

他に2人ばかし男の子が写っていますが、窪田正孝さんの筋肉がすごすぎて他の生徒さんがひょろく見えてしまいますね。

中学生のころから体を鍛えていたんですね。
このストイックさには恐れりますね!

 

窪田正孝の筋肉に対するネットでの評価は?

では窪田さんの筋肉に対してネットではどんな反応があるのでしょうか?

やはりネットでも筋肉がやばいという反応が大半でしたね!

自分も窪田正孝さんのような筋肉を手に入れたいですね。

 

まとめ

・中学生のころから腹筋バキバキ

・今もしっかり筋トレしている

甘いマスクだけで女性に人気なのに筋肉もバキバキならもう欠点はないですね(笑)

また窪田正孝さんは世間からの演技力の評価も高いですから、これからもさまざまなところでお見掛けする機会は増えるでしょう。

今後の活躍も期待ですね!

 

そんな窪田正孝さんが水川あさみさんとの車デートが報じられました。
その時の乗っている姿がカッコいいです!
気になる方は → こちら!

スポンサーリンク